Welcome to my homepage

CATEGORY NAME

サンプルバナー


新潟県立長岡高等学校野球部後援会 規約

新潟県立長岡高等学校野球部後援会 規約

(名称及び事務所)
第 1 条

本会は長岡高校野球部後援会と称し、事務所を幹事宅に置く。

(目的及び事業)
第 2 条

本会は、長岡高校野球部の甲子園での活躍と健全なる発展を期し、この目的を達成するために必要な協力・支援活動を行い、併せて、会員相互の交流・親睦を図る。

(会員)
第 3 条

本会の会員は長岡高校野球部OB及びこの趣旨に賛同する者をもって組織する。

(役員)
第 4 条

1 本会には下記の役員をおく。総会で選出される役員の任期は3年とし、再任を妨げない。欠員の補充は残任期間とする。ただし任期は総会までをもって満了とする。
(1) 会  長   1名 ※2期以内
(2) 副 会 長   若干名
(3) 評 議 員   若干名
(4) 会計監査   2名
(5) 幹  事   若干名
(6) 顧  問   若干名
2 会長・副会長・会計監査は総会で選出する。
3 評議員は、各年度に会長が委嘱する。
4 顧問・幹事は会長が委嘱する。

(役員の任務)
第 5 条

役員の任務は次のとおりとする。

(1) 会長は会務を統括し、会を代表する。
(2) 副会長は会長を補佐し、会長事故あるときは、その職務を代行する。
(3) 評議員は評議員会を構成し、会務に関する重要事項を審議する。
(4) 会計監査は会計を監査する。
(5) 幹事は会務運営の要として、活動の企画運営に当たり、併せて会計及び庶務の事務を行う。
(6) 顧問は必要に応じて会長の詰問に応ずる。

(会議)
第 6 条

本会の会議は、総会、評議員会、三役会とする。

(1) 総会は、毎年1回2月に開き、規約の改正、事業計画、予算の議決、決算の承認、役員の選出等、この会の目的達成に必要な事項について議決または承認する。
(2) 評議員会は必要に応じて開催し、総会に告ぐ決議機関として、この会の活動推進に関する事項について審議決定する。
(3) 三役会は会長、副会長、代表幹事で構成し、会務に関する事項について、連絡調整し決定する。

(会計)
第 7 条

1 本会運営のため経費は会費・特別寄付金を持って充当する。
(1) 年会費1口5,000円とし、年次別に別に定める。
2 本会の会計年度は毎年1月1日に始まり12月31日に終わる。

附則

1 長高野球部との連絡を密にする為、総会には学校長・部長・監督参加を招聘する。
2 この規約は平成5年1月1日より施行する。
3 平成11年6月19日暫定的に規約の一部改正(評議員会)
4 平成12年2月26日規約の一部改正
5 平成14年2月23日規約の一部改正(副会長2名→若干名)

▲pagetop